北海道・函館 に中秋の訪れ

北海道にまた台風の接近予告がNEWSで・・・帰れるかなあ〜〜〜 ?。今日は十一(といち・10日に一割)の無風快晴です。こんな良い天気・・・韓国痩身一号出かけなくちゃあ〜〜〜。ホテルのシャトルバス(毎日かな?)で、函館駅前までお世話になっています。駅前から歩いて函館山の登山口に行きます。市電がありますが乗りません。ケーブルカー(往復1200円)が有りますが乗りません。登山道を外れて車道を歩きます。目的は「函館三十三観音・第1番」のお参りです。曲がりくねった車道を約10分・お会いできました。西国三十三観音・第1番・那智「青岸渡寺」の観音像です。拝礼を続けて行くと、2番・3番・登山路に入ります。第7番を経て函館山の縦走路に到着。昨日はたった一人の出会いでしたが、今日は200人くらいのハイカーと出会いました。天気が良いと皆さんは出て来ます。平日なので大半は地元の方々です。千畳敷では幼稚園のみなさん・約100人・がお弁当中でとても賑やかでした。目的の2番は「立待岬」に行くこと。千畳敷から昨日も歩いた「七曲り坂」を下って約20分・「立待岬」・に到着。駐車場には観光客の車が20台ほど。岬は青森の下北半島・津軽半島がとても良く観えます。北海道新幹線も来年の3月26日に開通するとか・・・中華牛鞭。帰りは市電の「谷地頭駅」まで下り一方の車道道、テケテケと正面に函館山を観ながら下りました。